インデックス投資結果(2020/1_3週目)

こんにちは。okometsubuです。

 

最近SPXLの過激派に本ブログが占領されてしまい、放送時間までジャックされてしまいました。もはやSPXLが世界を支配してしまうのでしょうか!?

 

しかしながら我が「先進国株式」達も手をこまねいているわけではありません!裏でしっかり運用して実力をつけているのです!

 

そんな愛すべきインデックス投資達について、結果はどうなったでしょうか!?

 

・・・あ、「SPXL」もインデックス投資と思われたでしょうが、彼は本項目では対象外扱いなので取り扱いません!運用に入っても月1回くらい登場させとけばいいでしょ!ふん!

※内容により気が向いたら毎週結果発表するかもしれません。ブログの水増し要因パート2

 

 

そんじゃ結果はこちら!!!

 

f:id:okometsubu-blog:20200119194642p:plain

 

前回の評価額合計:1,695,345

現在の評価額合計:1,731,538

現在のトータルリターン:+211,497 円

利率:12.21%

 

は~~~。。素晴らしい!!どんだけ上がるの君は!!

 

まぁ、米国株のほうが上がっていそうですが、重要なのはそこじゃない!!!

 

先進国株式で持つことで米国が崩壊してもその後の銘柄の入れ替え等によりキープし続けられる安心感が違いますよ!こいつはぁ!!

 

 

 

 

 

という考えで始めたんですけどねぇ・・・SPXLの値動きの激しさがとてつもなさ過ぎて、もう惰性で運用してる感じになってしまいました。最後の砦、心の良心、みたいな?

 

いや、SPXL無くても惰性でやってましたけどね。それが「インデックス投資」ですから。最高の褒め言葉ですね。

 

もしSPXLが失敗しても、先進国株式なら多少のお金は残っているでしょうから、人生完全につんだ!ということにはならないための投資資金として残しておきましょう。本当のところは暴落してみないと分かりませんが。

 

感覚的にはもう完全に楽天カードの1%プラス専用銘柄と化している。実際はちゃんとSPXLの暴走を止めてくれている重要な位置づけにはなっているので投資先としては間違いではないと思ってます。絶対重要。影が薄いだけで!!

 

あ、そういえば「Fund of the Year 2019」 が発表になっていましたね。我らがSlim先進国株式は前回1位から3位に転落です。

 

しかしながら!みなさん!!

私の5ポイント投票のおかげで「eMAXIS Slim 先進国株式4位から3位になりましたよひゃっほい!!

 

実際マジで後1ポイントずれてたら「ニッセイ」側の先進国株式が3位になっていたという結果で終わりました。投票。大事。1人1票は大切にしないとね!

 

・・・あれ、逆にですよ。「ニッセイ」の順位が上がっていたら、ニッセイ側が気を良くして更にコスト削減目指しちゃったりして、Slim先進国株も自動でコスト下がるのでは・・・

 

あっ・・・非常に危険なのでこの話題はここまでにしましょう!

 

そもそも順位関係なく「ニッセイ」側の信託報酬値下げを当日発表したそうなので、我らのSlim先進国もコスト下がるかなぁと期待してます。

 

ともあれ3位という大変嬉しいニュースなのに、なんだかちょっぴり嬉しさ半分。全部SPXLとかいうやつが悪い!罰として直ちに利益をもたらしてほしいものです!プンプン!

※現在すでに6%上昇中。先進国株式は12%程度なのに・・・

 

今でも先進国株式大好きなのに、時代の流れ?は残酷だなと思ったところで今回はここまでと致します。俺、悔しいよ・・・。

 

 

f:id:okometsubu-blog:20190605171502j:plain