シミュレーション

【まとめ】過去シミュレーション結果置き場

こんにちは。okometsubuです。 ここは今まで検証した数々のゴミの山 「検証結果」をまとめたリンク集となります。 気が向いたら随時更新予定。 ただ、私がズボラなので記事のリライトはほとんど行っていませんので、当時の検証結果を見た私の考え方とその後…

【和製バフェット亜種】成績上位5種集中投資法を検証します

こんにちは。okometsubuです。 今回は集中投資の是非について検証します。真の目的はFANG+の代替が可能かどうかの検討回みたいな感じです。 最近よく目にするのは、「お金持ちになりたいなら個別株に集中投資すべき」というものです。 ETFは分散して中庸的な…

【FANG+】過去暴落時のFANG+の結果を銘柄を減らして検証します

こんにちは。okometsubuです。 突然ですが、FANG+が大暴落した時にどう動くのか気になってます。 「QQQ」と比べて酷い結果になるかどうか、という観点です。 私は「iFreeレバレッジ FANG+」に積立投資を開始しましたが、「コロナショック」程度ではなく、真…

【2倍レバレッジ】FANG+2倍レバレッジを積立投資したらどうなるか確認します

こんにちは。okometsubuです。 前回の続き物です。FANG+という銘柄の2倍レバレッジに対して積立投資をしたら有効かどうかをみるだけの記事です。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com というわけで、早速2倍値動きの指数を確認した所、FNGOというも…

【和製バフェット手法】対決!ドルコスト平均法順張り積立VS逆張り積立その2(SPXLorTQQQ)

こんにちは。okometsubuです。 大分前に記事を書いてたのですが投稿するのをすっかり忘れていました。 先に結論から書くと、 「レバレッジ投資においては、積立投資先は値が下がった方に投資した方が良い時もある」 となりました。動きが大きいので良い場合…

【等倍】FANG+を積立投資したらどうなるか確認します

こんにちは。okometsubuです。 今回はFANG+についての調査を開始します。まずはレバレッジを効かせない、ただのFANG+とNASDAQ100を比較したらどうなるかというのと、積立投資をした場合にどのぐらいの差が生じるのかを確認したいと思います。 FANG+とは、な…

【RPAR】コロナショック時の動きを確認します【レバレッジ】

こんにちは。okometsubuです。 最近私の中で流行りの「RPAR」というリスクパリティポートフォリオなのですが、そういえば「コロナショック」時について検証していませんでしたので今回はそれを検証してみたいと思います。 今回はコロナショックですので全て…

【RPAR】疑似データでリーマンショック時の動きを確認します【レバレッジ】

こんにちは。okometsubuです。 RPARというETFがあります。リスクパリティポートフォリオといって、どのような状況でもリスクが少なく運用できる素晴らしいポートフォリオです。但しリターンは少ないという商品となっています。以下過去記事となります。 okom…

対決!オールウェザーポートフォリオvsRPAR(リスクパリティPF)

こんにちは。okometsubuです。 今回はオールウェザーポートフォリオ対RPARのバトル内容をお伝えしたいと思います。もう今日はバックテスト表示するだけ。考察とかは最近の別記事で色々書くことになるでしょう。 以下前回までの記事です。 okometsubulog.hate…

リスクパリティPF(RPAR)はオールウェザーポートフォリオの代わりになるか

こんにちは。okometsubuです。 つい先日よりレイダリオ氏の「オールウェザーポートフォリオ」の採用を検討しています。このポートフォリオはレイダリオ氏が一般投資家に向けたポートフォリオで、どのような状況であれ安定して運用が出来るポートフォリオとし…

【S&P500】大統領選挙日前後1年の結果を確認します【NASDAQ100】

こんにちは。okometsubuです。 いよいよ米国大統領選挙が近づいてくるそうな。 今まで特に気にしたことが無かったのですが、大統領選挙によって株価が大きく変わるということは、トランプ大統領が当選されたときに身をもって知りました。日本株が大幅に下落…

【スイッチ検討】先進国株式とQQQを比較します【個人用】

こんにちは。okometsubuです。 つい先日、とあるブロガーが先進国株式からQQQへ全額スイッチングを行いました。以下ぽすとさんのブログです。 爆アド!-投資・糖質制限・セミリタイア-: 特定口座のSlim先進国を全売却しました。時代はQQQだろ!?!?!? ht…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その6(ITバブル崩壊S&P500編)

こんにちは。okometsubuです。 本記事は続編物です。ドルコスト平均法×レバレッジの有用性の確認と年1回で売却することで安定化を図ることを目的としています。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 今回はITバブル崩壊編です。この時期はITバブルで…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その5(ベトナム戦争S&P500編)

こんにちは。okometsubuです。 本記事は続編物です。ドルコスト平均法×レバレッジの有用性の確認と年1回で売却することで安定化を図ることを目的としています。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 今回はベトナム戦争編です。この時期はそこそこ大…

【SEC対策】SPXLやTECL等の総純資産額や出来高を確認します

こんにちは。okometsubuです。 ちょっと前にSEC介入によりSPXLやTECLが最悪償還されたり、3倍から1.5倍の値動きに改悪されてしまう可能性が浮上しました。以下全力米国株さんのブログサイトより引用させて頂きます。 THE END OF レバレッジゲリオン | 全力で…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その4(世界恐慌S&P500編)

こんにちは。okometsubuです。 本記事は続編物です。ドルコスト平均法×レバレッジの有用性の確認と年1回で売却することで安定化を図ることを目的としています。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com で、今回は何をやるかと言いますと、年1回売却す…

【レバレッジ】金利についての所感を改めて記事にします

こんにちは。okometsubuです。 今回は本当に超雑談というか、頑張ったけど駄目だったみたいな、ただの備忘録的な内容が多分に含まれています。だったら記事にするなと言わんばかりですが、備忘録で残しておきたいと言う個人的な理由で記事にしていますので、…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その3(ITバブル崩壊編)

こんにちは。okometsubuです。 シリーズ物第3回。ドルコスト平均法×レバレッジの有用性の確認と年1回で売却することで安定化を図ることを目的としています。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 今回はいよいよITバブル崩壊です。疑似TQQQやQLDの…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その2(ベトナム戦争編)

こんにちは。okometsubuです。 今回は続編物の記事です。ドルコスト平均法×レバレッジの有用性の確認と年1回で売却することで安定化を図ることを目的としています。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 今回はベトナム戦争付近(1968-11-29~)を見ま…

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その1(世界恐慌編)

こんにちは。okometsubuです。 今回は以下記事のある意味続編です。ドルコスト平均法×レバレッジは有意義ではあるもののリスクが高いので年1回売却したらどうだろうという回です。以下思い立ったきっかけの過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 私は「ts…

【積立】セゾングロバラとドルコスト平均法の相性は残念な結果でした

こんにちは。okometsubuです。 今回かなり長い文章になってしまいました。結論から述べると、 「セゾングロバラ」は「ドルコスト平均法」と相性が悪い じゃあどうやって対応すれば良いかを検討する というものです。実はこの相性の悪いという問題は「株式+債…

SPXLとTMFリバランス効果を検証します_その4(まとめ編)

こんにちは。okometsubuです。 毎週月曜日朝7:00放送中の大人気番組 「ぶらり先進国株式下車の旅(レバレッジ切り替え編)」※インデックス投資結果発表 を明日に延期して本記事をお送りします。 今回は過去記事の総まとめとなります。検証は行いません。私の所…

SPXLとTMFリバランス効果を検証します_その3(暴落時編)

こんにちは。okometsubuです。 何気にシリーズ化してしまった本記事の第3回目となります。以下過去記事。 okometsubulog.hatenablog.com 今までは金利が上昇中の期間と上がりもせず下がりもしない時期を切り取って検証しました。今回は金利とは別の視点、「…

SPXLとTMFリバランス効果を検証します_その2(金利ヨコヨコ編)

こんにちは。okometsubuです。 何気にシリーズ物だったりする本記事。以下過去記事。金利が上昇する期間だけ抜き取ったらどうなるかを検証しました。 okometsubulog.hatenablog.com で、金利が低下する時期については、もう他ブログで散々言われている「SPXL…

SPXLとTMFリバランス効果を検証します_その1(金利上昇期編)

こんにちは。okometsubuです。 最近TMFを買ってどうなるものかを思案する日々が続いております。というわけで、本日はその頭の中のモヤモヤを解消する記事となります。 SPXL:TMFはリバランスすることで結果が良くなることが過去の検証で明らかになっていま…

【3倍レバレッジ】TMFを購入したので過去実績を改めて確認します【良結果】

こんにちは。okometsubuです。 本日は「TMF」を買ってしまったのでTMF検証を行ってみようのコーナーです。 TMF買う前にやれよ!といつも自分を叱りつける日々です。 ============================ もうずっと悩んでいた「TMF」を買うか買わないか問題。 つい…

【SPXL】コロナショック時に積立投資したらどうなったか確認します【TECL】

こんにちは。okometsubuです。 最近の株高は異常な程加熱しているように見受けられます。ただ、米国株最強の歴史で見たら当然の事かもしれません。過去百年以上、結局最後には右肩上がりしてる事を皆が皆知っています。なのでこれからも右肩上がりは続くだろ…

【3倍レバレッジ】VIXによるタイミング投資を検証します_その2(TMF_TQQQ等編)

こんにちは。okometsubuです。 今回は続編と言う名の前回の過去記事を無に葬る記事となります。葬るというか、前回の結果も包括した形で記事にするというものです。以下過去記事。VIX指数を見てSPXLに投資するか、S&P500に投資するかを毎日チェックして切り…

【和製バフェット手法】対決!ドルコスト平均法順張り積立VS逆張り積立(IVVorQQQ)

こんにちは。okometsubuです。 今回の結果は和製バフェットさんが見たら喜ぶかもしれないし、既に知られている内容かもしれません。が、私もドルコスト平均法をしている銘柄があり、手法がちょっと気になったので検証することにします。 まず最初に和製バフ…

【SPXL】VIXによるタイミング投資を検証します

こんにちは。okometsubuです。 今回は以前ツイッターで要望頂いた以下の条件で検証してみたいと思います。スクリプトを1から作る必要がありましたが、何となく気になったので簡単なものを作って今回試してみようかなと言う感じです。 頂いた条件 VIX 20以上…