【まとめ】過去シミュレーション結果置き場

こんにちは。okometsubuです。

 

ここは今まで検証した数々のゴミの山 「検証結果」をまとめたリンク集となります。

 

気が向いたら随時更新予定。

 

ただ、私がズボラなので記事のリライトはほとんど行っていませんので、当時の検証結果を見た私の考え方とその後の検証結果から等で今の考え方は全く異なってくることをご了承下さい。

 

尚、レバレッジ商品について金利は考慮していないため、高金利化が進むにつれてパフォーマンスが劣後する可能性はあります。

 

 

・・・まとめてみたら全然まとまってない程見にくい。あんまり有効に機能しなかったらこの記事自体後で削除します。

 

 

 

 

ぼくがかんがえたさいきょうのなにか

【iFreeレバレッジ】ぼくがかんがえたさいきょうの比較的安全に資産を得る方法【RPAR】 - 日々の生活をがんばるブログ

【攻略】楽天カード1%ポイントを比較的安全に高利益で入手する方法【楽天証券】 - 日々の生活をがんばるブログ

 【超安全PF】解約した個人年金の5%をビットコインに投資します【既に10%投資】 - 日々の生活をがんばるブログ

  

 

ビットコイン関連記事

【BTC】最強!バランス型ポートフォリオにビットコインを追加しよう!【検証】 - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】対決!ビットコインバブル VS 3倍レバレッジ(リーマンショック編) - 日々の生活をがんばるブログ

【Bitcoin】対決!ビットコインバブル VS 3倍レバレッジ(ITバブル崩壊編) - 日々の生活をがんばるブログ

【仮想通貨】Bitcoinについて色々まとめます【自分用】 - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】過去のビットコインの暴落頻度を確認します【逆張り調査】 - 日々の生活をがんばるブログ

【最強】ビットコインは積立投資でも億万長者を狙えました【BTC】 - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】IVV(S&P500)を全部売却してBTCへ積立投資したらどうなるか検証します - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】お金持ちになりたいなら株に固執しすぎないで新しい視点を持とう!【ビットコイン】 - 日々の生活をがんばるブログ

【TECL】ビットコインはレバレッジETFと異なりナンピン買いの重要度が低い【SPXL】 - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】ビットコインはストーリーが分かりやすいから投資しやすい【初心者向け】 - 日々の生活をがんばるブログ

【米国株】税金先延ばしのためのショートについて考えます【雑記】 - 日々の生活をがんばるブログ

【BTC】改めて仮想通貨取引所についてまとめます - 日々の生活をがんばるブログ

【先物】デルタニュートラル戦略は放置が難しい【BTC】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

【BTC】MARA,RIOTのバブル崩壊からの復活時間を調査します - 日々の生活をがんばるブログ

→業務レバレッジ銘柄。レバレッジETFと同等のボラが期待でき、復活までの時間軸は指数のBTCと似た動きを期待できそうというもの

 

アルトコイン関連記事

【仮想通貨】BTCとBNBを簡単に比較します - 日々の生活をがんばるブログ

【TLM】無料でもらった草コインを売るタイミングを検討します【BNB】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

 

オールウェザーポートフォリオとRPARについて

リスクパリティPF(RPAR)はオールウェザーポートフォリオの代わりになるか - 日々の生活をがんばるブログ

対決!オールウェザーポートフォリオvsRPAR(リスクパリティPF) - 日々の生活をがんばるブログ

【RPAR】疑似データでリーマンショック時の動きを確認します【レバレッジ】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

本当にRPARに投資していいか最終チェックをします - 日々の生活をがんばるブログ

疑似RPAR1.5倍レバレッジを1000万円程購入しました【オールウェザーポートフォリオ亜種】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

【BTC】最強!バランス型ポートフォリオにビットコインを追加しよう!【検証】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

対決!本物のRPAR vs 疑似RPAR vs S&P500(IVV)!【リスクパリティポートフォリオ】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

以下からレバレッジ商品に関するまとめ。筆者が既にレバレッジ商品を全部ビットコインにスイッチしてしまったので過去の参考程度として見て頂ければと思います。

 

RSIを用いたリバランスタイミング調査

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その1(TQQQ_TMFリバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その2(TQQQ現金リバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その3(SPXL_TMFリバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その4(SPXL現金リバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その5(TECL_TMFリバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その6(TECL現金リバランス編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その7(TQQQ微調整編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その8(SPXL微調整編) - 日々の生活をがんばるブログ

RSIを用いたリバランスタイミングを検証します_その9(TECL微調整編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

SPXLとTMFリバランスについて

【3倍レバレッジ】SPXLとTMFを疑似データを使ってリバランス検証します_その2(VUSTX編) - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SPXLとTMFを疑似データを使ってリバランス検証します - 日々の生活をがんばるブログ

SPXLとTMFリバランス効果を検証します_その1(金利上昇期編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

SPXL等レバレッジ商品とドルコスト平均法についてまとめ

【3倍レバレッジ】SPXLは積立投資で輝けることを証明したい!その1(暴落時積立編) - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SPXLは積立投資で輝けることを証明したい!その2(暴落5年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SPXLは積立投資で輝けることを証明したい!その3(暴落10年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SPXLは積立投資で輝けることを証明したい!その5(vs疑似TECL編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

【QLD】iFreeレバレッジNASDAQ100への投資方法について検証します【NASDAQ100】 - 日々の生活をがんばるブログ

【調査】積立投資がレバレッジ商品に向いているか検証します【SPXL_TECL_iFreeレバレッジ】 - 日々の生活をがんばるブログ

【SPXL_SSO】世界恐慌時に毎月積立投資をしたらどうなるか確認します - 日々の生活をがんばるブログ

 

レバレッジと「ノーセルバリュー平均法」検証記事。ドルコスト平均法改良版

【SPXL】ノーセルバリュー平均法(少額投資)の方法を記事にしてみた - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法(少額投資)VSドルコスト平均法その1(直近暴落編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法(少額投資)VSドルコスト平均法その2(暴落5年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法(少額投資)VSドルコスト平均法その3(暴落10年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法(少額投資)VSドルコスト平均法その4(暴落15年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法(少額投資)VSドルコスト平均法その5(暴落20年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VSドルコスト平均法その6(直近暴落10年分割編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VSドルコスト平均法その7(暴落5年前_10年積立編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VSドルコスト平均法その8(暴落10年前_10年積立編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

対決!ノーセルバリュー平均法VS現金リバランスその1(直近暴落編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VS現金リバランスその2(暴落5年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VS現金リバランスその3(暴落10年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

対決!ノーセルバリュー平均法VS現金リバランスその4(暴落15年前編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

【SPXL】ノーセルバリュー平均法の条件を変えて軽く検証します【読者様条件】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

VIXを用いた投資方法

【SPXL】VIXによるタイミング投資を検証します - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】VIXによるタイミング投資を検証します_その2(TMF_TQQQ等編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

【レバレッジ積立】VIXを用いた積立額変更運用について - 日々の生活をがんばるブログ

 

SPXL現金リバランス(※過去記事なので荒い)

【SPXL】対決!ナンピン購入VS現金リバランス!その0(プロローグ編) - 日々の生活をがんばるブログ

【SPXL】対決!ナンピン購入VS現金リバランス!その1(長期運用編) - 日々の生活をがんばるブログ

【SPXL】対決!ナンピン購入VS現金リバランス!その2(絶望投資編) - 日々の生活をがんばるブログ

【SPXL】対決!ナンピン購入VS現金リバランス!その3(リバランス調整編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

つみたてNISAは実は積立ではなく、一括投資を20年間保有しているものであるという考え方

【つみたてNISA】積立先を世界株式に変更するべきか検討します - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

SPXL:VOOにおけるリバランスについて

【SPXL】リバランス運用は現金よりVOOの方が若干有利かもしれません!【毎月リバランス】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

リバランス時期調査。長期リバランスしない方が結果は良かったが、運次第なので微妙な記事

【SPXL】現金リバランス間隔は何ヶ月まで延ばせるのか? - 日々の生活をがんばるブログ

【日経編】現金リバランス間隔は何ヶ月まで延ばせるのか?その2 - 日々の生活をがんばるブログ

【TECL編】現金リバランス間隔は何ヶ月まで延ばせるのか?その3 - 日々の生活をがんばるブログ

 

レバレッジと「順張り投資」検証編

【レバレッジ】SPXLやTECLは順張り時で購入すべきか検証します【落ちたナイフ】 - 日々の生活をがんばるブログ

【調査】SPXLを第1次オイルショック時に順張り投資したらどうなるか確認します【続き物】 - 日々の生活をがんばるブログ

【調査】SPXLをベトナム戦争頃の暴落時に順張り投資したらどうなるか確認します - 日々の生活をがんばるブログ

【S&P500】大暴落時の底から1年後に順張りをした場合の株価を確認します - 日々の生活をがんばるブログ

 

ドルコスト平均法における「順張り」 VS「逆張り」まとめ

【和製バフェット手法】対決!ドルコスト平均法順張り積立VS逆張り積立(IVVorQQQ) - 日々の生活をがんばるブログ

【和製バフェット手法】対決!ドルコスト平均法順張り積立VS逆張り積立その2(SPXLorTQQQ) - 日々の生活をがんばるブログ

 

成績の良い銘柄に常に投資した場合の末路

【和製バフェット亜種】成績上位5種集中投資法を検証します - 日々の生活をがんばるブログ

 

疑似SPXLの暴落頻度調査

【SPXL】過去のSPXLの暴落頻度について調べます【購入タイミング調査】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

SPXLやTECLがSEC介入により償還や3倍から1.5倍値動きになった場合の対策まとめ

【3倍レバレッジ】SPXLやTECLが無くなったらどう行動すればいいのか!?【iFreeレバレッジ】 - 日々の生活をがんばるブログ

【調査】CFDはSPXLやTECLの代替となりうるのか?!【5倍レバレッジ】 - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SPXLやTECLが無くなったらどう行動すればいいのか!?【2040ダウ平均レバ編】 - 日々の生活をがんばるブログ

【償還対策】CFDはSPXLやTECLの代替になり得るか改めて考えます - 日々の生活をがんばるブログ

【償還対策】信用取引で値動き3倍を実現可能か確認します - 日々の生活をがんばるブログ

【CFD】元本レバレッジを積立投資したらどうなるかシミュレーションします【SPXL】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

 

TECLとSOXLがITバブル時にあったら償還されると思われる記事

【3倍レバレッジ】TECL対SPXL大暴落麓決戦!【リーマンショック】 - 日々の生活をがんばるブログ

【3倍レバレッジ】SOXLについての過去暴落時を疑似検証します!【リーマンショック】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

レバレッジは「減価」だけじゃなくて「増加」のメリットもある

【調査】レバレッジの複利効果の疑問について解消します【算数レベル】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

過去の暴落時期にレバレッジ投資していたらどうなるか編

【SPXL】今回の暴落が1970年台型だった場合の状況をシミュレーションします【3倍レバレッジ】 - 日々の生活をがんばるブログ

【調査】当時のリーマンショック時のダウ平均を改めて確認します - 日々の生活をがんばるブログ

【SPXL】リーマンショック時の暴落期間を改めて確認します【90%減】 - 日々の生活をがんばるブログ

世界恐慌が発生した場合をシミュレーションします(S&P500編) - 日々の生活をがんばるブログ

世界恐慌が発生した場合をシミュレーションします(SPXL編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

レバレッジ商品をある程度利益を得たら売却もしくは等倍商品にスイッチした場合の結果

・単純に売却しただけの場合

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その1(世界恐慌編) - 日々の生活をがんばるブログ

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その2(ベトナム戦争編) - 日々の生活をがんばるブログ

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その3(ITバブル崩壊編) - 日々の生活をがんばるブログ

・売却後S&P500にスイッチした場合

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その4(世界恐慌S&P500編) - 日々の生活をがんばるブログ

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その5(ベトナム戦争S&P500編) - 日々の生活をがんばるブログ

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その6(ITバブル崩壊S&P500編) - 日々の生活をがんばるブログ

【レバレッジ】ドルコスト平均法による都度売却投資法検証その7(平常時編) - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

FANG+についての検討記事

【等倍】FANG+を積立投資したらどうなるか確認します - 日々の生活をがんばるブログ

【2倍レバレッジ】FANG+2倍レバレッジを積立投資したらどうなるか確認します - 日々の生活をがんばるブログ

【FANG+】過去暴落時のFANG+の結果を銘柄を減らして検証します - 日々の生活をがんばるブログ

【滅亡フラグ回避】iFreeレバレッジ FANG+投資先であるETNについて - 日々の生活をがんばるブログ

 

セゾン・グローバル・バンガード・ファンドについてのドルコスト平均法結果

【積立】セゾングロバラとドルコスト平均法の相性は残念な結果でした - 日々の生活をがんばるブログ

 

レバレッジと乖離についての検証記事

【TECL】乖離が発生したらどうすればいいかをまとめました【放置でOK】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

金利についての所感、感想

【SPXL】過去の超金利高の時の株価を調査します【雑談】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

株主優待クロスと時給換算

【働くお金】株主優待クロスを時給換算で考えます - 日々の生活をがんばるブログ

 

株主優待でもらって地味にうれしかったもの(※自分用備忘録)

今まで株主優待で貰って嬉しかったものを列挙します - 日々の生活をがんばるブログ

 

人生におけるレバレッジ比率についての考え方

SPXLは1.75倍レバレッジが最適らしいが私が投資を辞めない理由 - 日々の生活をがんばるブログ

 

高配当株再投資戦略を最初から目的としてはいけない理由

SPYDや高配当株の配当再投資戦略なんてお止めなさい【お節回】 - 日々の生活をがんばるブログ

 

 

 

 

f:id:okometsubu-blog:20200724142416j:plain

 

インデックス投資結果(2022/07_1週目)

7月です。

 

7月なのに暑くて何もやる気が起きません。

 

もしかして、STEPN保有者はこんなクソ暑い中走ってるの・・・?

 

軽くSTEPNディスりましたが、普通に成功する気はしているので、やるなら靴買うんじゃなくてGMT買えばいいんじゃないのって思えるんだけどどうなんでしょうね。

 

だって靴買う原資があるんだからその原資でGMT買っておけば楽じゃないって思ってしまう。その辺はアクシーインフィニティー脳なのでそう思ってるだけなので、実際はどうなのでしょうね。

 

私はSTEPNについて1分も調べてないのでアレですが、アクシーの時はAXS買ってたほうが普通に儲かりました。どうなるでしょうか。

 

というか、STEPNじゃなくて普通に"リングフィット"に興味が出てきている私です。Nintendo Switch持ってないのですが、昔は在庫が無くて話題持ち切りでしたが、さすがに1,2年ぐらい経過してると思うので入手可能だよな?って思ってちょっと気になり始めてる。

 

お金の話をすると、Nintendo Switch + リングフィットのお金をSTEPNの靴買った方が儲かると言えば儲かりそうですけどね。だってリングフィット側は別にお金儲けのためじゃないし・・・でもやっぱこの夏に外出るの頭おかしいよ。辛いよ。私ならやっぱGMT買ってステーキングして放置だしウォッチするの面倒だからやっぱビットコインでいいや!!!!

 

ということで、暑さにやられて、今思ってること書き連ねてみました。あついあつい・・・

 

続きましてどうでもいい報告会です。

 

 

 

はい本当にどうでもよかった。先週と何にも変わってません良かったね!

 

最近やる気が無さ過ぎてなーーんにも情報追ってない。運動もラジオ体操やるぐらいで精一杯。これが生きている間ずっと続くんだから凄いことだ。

 

そう思うとほんと、日本はどうなるのかなぁ・・・20年後普通に心配になってきた。

 

まじめにビットコインに投資するのはギャンブルだと思ってたのですが、むしろ日本円より安全まであると思えてる。あっちは全世界対象だけど日本円は日本円でしかない。

 

それ言ったら全世界株式買っておけよって話になるのですが、まぁ、そこは割合の問題よ。やっぱポートフォリオ5~10%をビットコインが一般市民にとって確実に安心できる落としどころだと思った。

 

暑さに負けて日本の将来を危惧してもやっぱりビットコインの話になってしまうのでした。おしまい。

 

 

 

 

 

 

 

株主優待クロスもそろそろ終焉時期か

大分前から優待クロスをしてて、我がブログでもなんとなく紹介してたりしていました。そのせいもあってか(多分ない)、最近在庫が全くありません!!!

 

 

クロス取得銘柄とかメモを取ってるのですが、明らかに去年余っていた銘柄ですら在庫が0件になるのが早くなっています。

 

そりゃそうですよ。証券会社の取引手数料と金利手数料払えば優待商品もらえるんですから。

 

 

 

更に打撃なのが各会社は「1年以上保有している人」のみ優待を出すとか、そういう長期投資縛りをしたり、そもそも株主優待制度を辞めるところもちらほらでてきています。

 

これは正しい在り方だなって思う。今までが歪だったんだよ。

 

さて、では我々一般人は今後どうすればいいのか。

 

  • 在庫が無くなる前に早めに信用売りしてしまう(※金利手数料増)
  • 日本円持ってないで他に投資する
  • 制度信用売り(逆日歩リスク)

 

簡単な話で、在庫無くなる前に信用売りしちゃえばいいのだ。ただし日々の金利コストが発生するのでその辺は利益と見比べてやる必要がある。

 

ただ、昨今の証券会社はかなり手数料が安くなっている。それこそ10年前は取引手数料だけで500円ぐらい取られて往復1000円とか当たり前でしたが、今では手数料自体は無料で取引できる時代に突入しています。

 

当時を考えるなら、ぶっちゃけ2ヵ月ぐらい前に取得しても超余裕でお釣りがくるぐらい儲かります。

 

ただし長期に信用売りをすると、「資金拘束」がその期間発生するというデメリットを忘れてはなりません。その期間にまとまったお金が必要になった場合に金利コストだけ払って、泣く泣く手放すことになるのだ。

 

第2に、株主優待なんかしてないで他に投資するという選択肢。

 

今現在下落相場が進行しているため中々難しいと思いますが、とにかく投資しちゃおうというもの。

 

が、個人的には200万円以上の投資可能額がないのであれば優待クロス継続すべきだと思います。以下過去記事。

 

 

okometsubulog.hatenablog.com

 

引用すらしませんが、利率が滅茶苦茶良い。良すぎるんです。正直記事消したいぐらい。今さら遅いけど。

 

デメリット?は日本円での運用なので円安に対応していないこと。逆に円高になったら嬉しいのでリスク分散としては正しい。200万円ぐらいまでなら益々やっておいていいことになる。流行らないほうがおかしい。

 

結局株主優待クロスは在庫次第なのと、会社の数も限られるので資金の効率が投資額を増やせば増やすほど悪くなるということ。裏技として口座を複数持ってやるとかやる人はやってるらしい。法人口座と分けたり家族の口座使ったり。羨ましい。

 

なので、200万円~400万円ぐらいしか投資額が無いなら、ぶっちゃけそのまま継続でいいかなと思う。在庫が少なくなっている昨今の状況と合わせても問題ない。どうせ数量取れないのだ。

 

逆に、それ以上の資金はさっさと投資した方が良いという結論を私はもっていて、全部ビットコインに変えました。おかげさまで爆損しております。

 

さて、最後は制度信用で逆日歩を払うリスクを承知でやる方法。これは完全に運であり、逆日歩はガチでどうなるかなってみないと分かりません。一般信用の在庫が少なくなっていること、株主優待クロスが世間に広まったことを考えるとキツイんじゃないかなぁと思ってますが、私は全く調べてないのでノーコメントで。

 

だったら2か月前から一般信用でロックしてでも取った方が良いかもしれない。ただそうなると1ヵ月前の優待に投資できる資金が少なくなるのですが・・・。

 

今月7月は全く優待クロスは無い季節なので、8月に向けて取ってしまおうか悩みどころという感じですね。

 

 

 

月初なのでMARA積立しました(2022/07/01)

あーもうだめ。今日暑すぎて何も考えられない!!!

 

ということで、つみたてNISA枠をMARAに全振りキャンペーンでございます。

 

 

ビットコインさんもちょうどいい感じに暴落してくれました。ありがたい。

 

 

 

まぁそもそも暴落してなかったら今まで通りつみたてNISAに5万円投資していたことを考えるとありがたいってわけでもないのだが・・・

 

ビットコインさんは1万ドルまでおちる説が出ていますが、ぶっちゃけ今の水準から1万ドルまでおちてもたかが50%下落なのでもうそのぐらいは許容して投資しちゃっていいよね状態。

 

いやそう考えると2万ドルから1万ドルでも誤差みたいにみえるけど50%も落ちるってことを肝に銘じた方が良いんだけどね。ATHから70%下落してるのとここから50%下落するのではわけが違うのだ。

 

逆に言えば少額でも大きな下落相場で買うことでそれなりのインパクトを与えるということだ。

 

なのでやはり粛々とナンピン買い無理をしない範囲で実施していく所存。

 

ナンピン買い限定なのはすでに私はBTCに全財産投資してるようなものだから。これがまだ半分ぐらい日本円残ってるとかだったら、この時点で7割は多分投資してる。2万ドルで十分でしょって。1万ドルまでいくかもしれないけど、2万ドルでとまるかもしれない。おいて行かれる恐怖もあるのだ。

 

個人的にはまだまだ落ちる気はしていますが、今は程よく良い感じの価格水準だと思うのでやはり少しずつでも買っていく・・・

 

 

贅沢をするという恐怖を知った方が良い

ちょっと前に仮想通貨は持ってると相続の時大変だから、とにかく健康になっておこう!と意気込んでおりました。

 

 

okometsubulog.hatenablog.com

 

が、その後ビットコインは大暴落!!!

相続税どころか生活費すらままならない状況に追い込まれております!!!

 

ということで、健康促進調べるのが面倒になってたった第2回で放置しております。※後付け

 

健康というものは相場の良し悪しなんて関係なく、人生の糧となるし日々の積み重ねなので、本当は早期にやればやるほど大きな利益を得られる世界最強の投資方法だったりします。

 

それこそ全世界株式に投資してる人なんかより圧倒的安心感。やらない理由なんてない!!!

 

さて、私はビットコインが500万円ぐらいをこえたあたり?だったかで、総資産1億円を超えておりました。

 

その時こう思ったんですね。

 

人生100年。少しずつでも贅沢して楽しみを増やしてもいいかも!

 

 

okometsubulog.hatenablog.com

さて、当時贅沢をしてシュークリームとか色々美味しい物食べよう!みたいなことして体調崩していました。

 

ということで、多少制限して食後やおやつに「ブラックサンダー」や「チョコパイ」を毎日1,2個食べるようにしました。

 

で、体調不良にはならないものの、糖分過多であることが冒頭の過去記事でわかってしまいました。ブラックサンダー1個食べただけで1日の糖分の半分食べたことになるとか知らないよ!!!

 

なので、つい1,2か月前から、甘いもの断ちを結構してるのですが、なんと地味に禁断症状が出てきました。

 

おやつの時間や食後に食べていたのですが、ちょっと食べないでいると体の中から声が聞こえてきます。

 

なんでたべないの~~たべたいよ~~たべたいよ~~~~~

 

みたいな、声なき声が。

 

若干ブラックサンダー飽きてきている所でもあるのですが、とにかく食後に「何か」を食べたくてしょうがない、よく分からない衝動みたいなものがふつふつとこみあげてくるのです。

 

食後の一息ついた時間。

 

あぁ、そういえばこの時間で甘い物食べてすっとしてたなぁあああああ!!!

 

って感じ。

 

この症状は大体30分間続いて治まるのですが、とにかくその30分はとてもつらい。

 

最近は1,2か月経過したこともあり、症状は落ち着きつつありますが、あぁ、タバコ辞められない人とか、お酒を辞められない人はこれと毎日戦ってるんだなぁと実感しました。

 

で、今回何が言いたいかというと、「贅沢」というのはかくも難しいものだということをお話したかった。

 

大昔から次のような人が大勢いらっしゃると思います。

 

よく現れる贅沢した方が良いよ民

  • 人生一度だから贅沢した方が良い!
  • 一度贅沢してみて、人生経験積んで、「こんなものか」と体感しておくと後腐れなくて余生過ごせますよ!
  • 「節約」してる人がみじめ。こんな生活して何が楽しいの(笑)

 

なるほど確かに。そう思って贅沢を開始したんですよ。

 

所が今現在、私は非常に苦しんでいる。贅沢をしたからです。

 

 

 

贅沢をすると次のような問題が浮上します。

 

贅沢の弊害

  • 経済面で苦しくなる
  • 贅沢の中には体や経済に悪いものが多い(※酒,たばこ,お菓子,衝動買い等々)
  • 一度快楽を覚えるとそれを辞めるのに非常に苦労する(※ここが一番つらい)

 

人は一度贅沢、一つ上のランクの生活をすると、その水準を下げるのに非常に苦労すると言われています。ランクを上げるのは非常に簡単なのが本当に厄介な話です。

 

そして贅沢の中にはかなりの確率で体に悪いものが多く存在しています。私が堪能していた「お菓子」食べまくりは一瞬で体調不良を起こしましたし、体調不良にならない範囲で楽しんでいても健康には悪い。

 

健康に悪いからと辞めてみようかと思っても抜け出すのに苦労する。そのストレスを発散すべくまた甘い物食べる。負のスパイラル完成です。

 

まるで麻薬・・・本当に恐ろしい・・・

 

更にコンボで経済的にほぼ間違いなく苦労することになります。贅沢はお金がかかるのです。

 

もちろん、たしなむ程度に楽しむのは大賛成ですし、人生色あせて何も残らないので色々贅沢はしていく気満々ではあります。ただ、度を超えてはいけない、自分の身の丈に合った贅沢というものは存在するということです。

 

結局どうすればよかったかというと、「自然体」で生活してればよかった、という話です。

 

無理に何もないのに「贅沢しよう!」みたいにあえて行動する必要はないってこと。「けちでみすぼらしい(笑)」と言う人も中にはいると思いますが、「自然体」で生活できる範囲で特に苦労なく生活できているなら、それが一番健康的なんじゃないかと思う。

 

どうしても何かやりたいとかだったら経済面/健康面と相談して依存しない程度にやれば良いという話。無理に自分から「贅沢してみるか!」ってやらないほうが良かったなっていうこと。

 

さて、この話は中年の私だから到達した結論です。

 

ぶっちゃけると、10代20代なら無理してでも「贅沢」を堪能しても許されるし良いんじゃないかなと思います。多分立ち直る速度も速いし、健康面でも若さでカバーできる。体調不良になることも無茶しなければそんなにないでしょう。経済面でも仕事してればリカバリーは容易です。

 

ということで、結論としては「贅沢」って怖いことなんだなってことを実感しましたよっていうのを書きたかっただけでした。おしまい。

 

 

 

ビットコイン(BTC)と関連銘柄報告会(2022/06_5週目)

マイクロストラテジーがまーたビットコインを買ったようです。

 

そしてマイクロストラテジーが購入を明記すると暴落が発生するジンクスがあります。

 

事実、その後にスリーアローズ・キャピタルが破産したのか仮想通貨の清算が行われるらしい。

 

良く分からないけど、もう終わりそうだ!!!!!!!!!!報告会やりまーす。

 

 

BTC結果発表

現在のトータルリターン:¥5,650,872

利率:+18.40%

 

先週から何一つ変わってなかった。これから酷いことが起こるらしいから気を引き締めていこ。

 

 

疑似BTC銘柄

 

 

全投資額:$107,402.11

現評価額:$33,265.92→ $30,285.25

現在のトータルリターン:-$78,997.33→ -$81,978.00

利率:-70.37% -73.02%

 

こっちもまぁ酷いけどそんな変わらず。指値確かMARAを3.9ドルぐらいで少額指してますが、気づいたら購入できてたりしてそーです。辛いねぇ。

 

若干嬉しいのがそろそろ7月1日なので毎月5万円の積立投資に際して若干安く買えそうなことぐらいか。夏場はかなりの暴落が予想されてるので皆様、私のようにならないよう、お気を付けください!!!

 

私は2026年まではふつーに買っていきます・・・さよなら・・・

 

 

【投資信託】真の投資ブログは投資のことを忘れさせること

Twitterに入り浸っている読者の皆様ならご存じかと思いますが、投資をしていて一番儲かってる人はお亡くなりになった人らしい。以下Twitterより引用させていただきます。

 

 

今では有名な画像になってますね。

 

これが事実であれば、次のように行動したらそれだけで勝ち組ということだ。

 

  • 信託報酬が安くて出来高の高いインデックス投信に全振り
  • つみたてNISAやNISAに毎月自動積立を設定(※仕事してる人は)
  • 忘れるよう努める
  • お金持ち!!!

 

そもそも株で勝てている人は全体で2割から5割と言われています。

 

これの原因として個人の感情、つまり「恐怖」によるものです。大暴落してから怖くなって損切り、逆にちょっと利益がでたら怖くなってすぐ利確。特に根拠なく感情に任せてそのような決断をするのが我々弱小投資家(一般人)のサガなのです。

 

つまり、この「恐怖」に打ち勝ててこそ初めて投資で勝利を得られるということだ。

 

ということを、冒頭のお亡くなりになった人が一番儲けている、という話に繋がるのだろう。勝手にそう解釈した。

 

「インデックス投信ブロガー」はこの「恐怖」を緩和させるべく、なぜインデックス投資がいいのか、暴落しても恐れる必要はないのかをまとめることになります。そして読者はその記事を見て「安心」を得たいだけなのです。それがアクセスに繋がり、投資系のブログが息をしている証拠でもあります。

 

が、それなら最初から「恐怖」を感じなければ済む話なのだ。

 

つまるところ、「インデックス投資」界隈のブログというものは最初の導入部分さえサポートできれば本来淘汰されるべき存在であり、逆にそこに所属するブロガーは「インデックス投資」という概念そのものを忘れさせるようなエンターテイメントを用意して投資の世界から引き離してこそ、真の投信ブロガーと言えるでしょう。

 

ただし、最初の導入部分だけはケアが必要。そういう意味だと、ブログは日々更新され続けるので真の意味では書籍等に投資信託の導入部分を見て、投信ブログという存在を知らないほうが幸せかもしれない。

 

といいつつ、私は書籍買って読んだことないのでアレですが。ぶっちゃけ書籍も見る必要ないでしょう。だって次のことやるだけだもん。

 

  • eMAXIS Slim全世界株式(オールカントリー)、先進国株式、S&P500のどれかに投資可能資金を投入
  • つみたてNISAで積立

 

で終わる話ですから。

 

さて、この話はあくまで超長期的に見て「右肩上がり」が期待できるインデックス投資についての話です。

 

私が投資している「ビットコイン」や「レバレッジETF」のSPXLやTECL、レバ投信の「レバナス」や個別銘柄とかになってくると、日々のニュースを追う必要がでてきて摩耗することでしょう。

 

だってビットコインは無価値になるかもしれないし(※無価値になる方が難しいと思うが)、レバレッジETFも超長期的に見たら超爆益するか、無価値になるかの2択ですから。

 

レバレッジETFガチホは10~20年後に無価値になるか爆益になるかのギャンブルですよ。全額投資してガチホした場合ね。対して余剰資金手元に残しておいてナンピン買いするとかならそれはすでに「レバレッジ」全然効いてないのでだったら最初っから現物に全額投資してた方が管理費考えてお得ってこと。

 

余談ですが、ナンピン買いだけして、暴騰しても目標金額までガチホするなら割とありかなとは思う。とにかく目標金額で売り抜けられるかのギャンブルなのがレバレッジETFだ。ポートフォリオ作るならそれは1.x倍レバレッジ~2.x倍レバレッジに投資してるだけ。

 

話が脱線しました。

 

個人的には「ビットコイン」は「インデックス投資」枠であり、基本的にニュースとか日々の暴落とか見る必要ない枠だと思っているので最近はゲームで遊びまくっています。

 

なので、皆様も「インデックス投資」の情報や投資情報を追う時間を割くなら資格勉強とか趣味とかに時間を割くといいでしょう。

 

 

 

 

 

 

私はこの手法で8万ドル/760万円損しています。